DESIGN Oil BLOG

アシナガペンギンと言うキャラクターのひとコママンガサイトを更新していて、最近、オリジナルマグカップを作って販売してみた

  • twitterで共有
  • Facebookで共有
  • Google+で共有
  • はてなブックマーク
  • LINEで共有

アシナガペンギン どっと ねっと」というサイトで「アシナガペンギン」というキャラクターの一コママンガをぼちぼちと描いていて、先日、オリジナルマグカップを販売してみて感じたことなどを少し書いてみようかなと思ったわけです。

アシナガペンギンと言うキャラクターのひとコママンガサイトを...


アシナガペンギンが誕生したわけ

アシナガペンギンと言うキャラクターのひとコママンガサイトを...

そもそもは、twitterで「おやつを食べるよ!」というツイートをする際に、微妙にイラッと来るキャラクターのイラストにツイートせてみようと描いたのが今のアシナガペンギンの元でした。

何人かのフォロアーさんから反応があったので、このキャラクターに、twitter上で時々話題にあがっていた「クライアントや上司から言われてイラッとしたセリフ」を喋らせてみることに。

そうして、気が向いたら描いてtwitpicにアップすると言うスタイルが出来上がりました。

「アシナガペンギン どっと ねっと」を作ってみた

アシナガペンギンと言うキャラクターのひとコママンガサイトを...

元々、twitterとtwitpic上で展開していたアシナガペンギンですが、twitter&twitpicでの展開には限界を感じていて、何か次の一歩を進めるにしても「本拠地が必要だな」と感じていた所に、とあるフォロアーさんの「アシナガペンギンの次の展開は無いんですか?」の一言。ここはWeb屋さんらしくドメインを取得してサイトを立ち上げようと思ったのです。

アシナガペンギンと言うキャラクターのひとコママンガサイトを...

で、最初に出来上がったアシナガペンギン どっと ねっとはこんな感じに。ドメインの取得から、サーバーのレンタル、デザインコーディング、WordPressの構築にテーマ作成までを24時間で強行しました。

「思い立ったが吉日」と言うことで、とにかく早急にサイトを公開することを優先し装飾は最小限に。(でも、現在のサイトの面影はあるでしょ?)

この時は、サイトの主な収入源はAmazon、補助的にAdSenseと想定していました。ちょうどこの頃話題にあがっていて気になっていたGrow!ボタンも設置はしてみたのですが、「まぁ、押されることは無いだろうな」くらいに考えていました。

ところが意外とあっさりとGrow!してもらい、更に何となく設定しておいたサンキューメッセージ用の「アシナガペンギンイラスト」を「壁紙にしました!」と言ってもらえることに。(「サンキューメッセージ」とかの仕組みはGrow!を実際に使用してみて理解してね!)

Grow!のシステムを積極的に利用すれば、もっと面白いことができるのかも?!と考え始めた頃に@susipakuさんとtwitterでこの話しをしてみると、@susipakuさんも似たようなことを考えていたようで、自分の考えに自信を持てた事もあり「これは実行してみよう!」とアイデアをまとめて新しいデザインに採用することに。

そんな訳で、個人レベルのサイトやサービスでは「まず公開してみる」と言うことはとても大切なことなのかもしれません。特に、トライ&エラーしやすいWebという世界では最初から完全な物を目指す必要なんて無いのではないでしょうか?

「ブログ作りたい」と言ってる人たちは、WordPress用の無料テンプレートでもいいから、とりあえず書き始めたらいい。と、思ってます。

アシナガペンギンと言うキャラクターのひとコママンガサイトを...

そして、現在はこんな感じに。

Grow!は主なサイトの収入源として、重要なポジションに。また、Grow!のサンキューメッセージでiPhone用壁紙を配布する行為そのものをひとつのコンテンツとしてデザインに採用しました。(良かったらGrow!してね!)

オリジナルマグカップを制作して販売してみた

「自分用に」一個だけ作ったマグカップをFBのページに掲載してみたところ、思いのほか反応があったので量産して販売してみることに。

アシナガペンギンと言うキャラクターのひとコママンガサイトを...

マグカップはエイプリルフールの企画として3つをプレゼント、1,500円での販売を20個用意しました。おかげさまで即日完売することができました!

このマグカップ、サイズが少し小振りなのが残念ですが、マグカップの「厚さ」にこだわってセレクトしました(と、発注数の自由度と価格と…)。

これは名刺などでもそうなのですが、手に取れるものは、触れた瞬間のインスピレーションが大切だと常々思っています。紙だったら手触りや厚さ。マグカップだったら、ずっしりとした重みと厚みが高級感や満足感を高めてくれるのかなと思っています。

手に取った時のしっかりとした「厚み」感じ取ってもらえたでしょうか?

販売してみてわかったことは、送り先の確認・入金の確認・梱包・発送、ていう手順はなにかと手間が多いと言うこと。それから宅配便の送料は高いと言うこと。

ちなみに、伝票は依頼すれば送り主の欄を印刷した伝票を作ってくれるそうです(クロネコヤマト談)今回はほぼ発送が終わった頃に、ヤマトの方に提案頂いたので作らなかったのですが、次回は印刷してもらおうと思っています。

最後に

と、言うわけで「次の展開はどうしようか?」とニヤニヤと考えている所です。「ステッカーを作ろうかな?」「iPhoneカバー?」「マグカップ再販?」と楽しい企みは尽きないのですが、そろそろコラボレーションとか、もっと広く知ってもらうための行動を取らないとな。などと考えてます。

そんなこんなで、これからもアシナガペンギン どっと ねっとをこれからも応援よろしくお願い致します!

「アシナガペンギン どっと ねっと は生まれたばかりのサイトです。お友達にも教えてあげてね☆」

○ アシナガペンギン どっと ねっと:http://ashinaga-penguin.net/
○ facebookページ:http://www.facebook.com/ashinagapenguin
○ Twitterアカウント:https://twitter.com/ashinaga_pen

ちなみに、アシナガグッズなどは基本的に全て有料展開で考えていますし、サイトやキャラクターでの収益化を真剣に考えて行きます。「ケチだな。ただで配れよ。」って思う方もいるかもしれません。が、「お金を払っても手に入れたい」という価値のある物を作って行こうと言う、わりと真剣な取組みなのです。